【Empty】マイクロソフト純正のメモリ解放ツールの自動展開ツールを作ってみた【メモリ不足対策】

こんにちはーtanaです。
メモリを開放するマイクロソフト純正ツールを自動で展開するバッチを作りました。
長くなるかもしれないので続きを読むからどうぞ。
注意、これはEmpty自動展開ツールVer1.0の時の情報であってV1,1がある今では最新の情報ではありません。
こちらのカテゴリからどうぞ自作バッチ – tanaチャンネル


最初に、ファイルのダウンロードはこちらから。
http://tana0817.web.fc2.com/
ReadMeを見ればわかると思いますが、使い方と大体の注意事項を書いておきます。
使い方です。
まず、自動展開ツールを解凍します。
次にEmptyを同梱しているWindowsServer2003ResourceKitは二次配布出来ないのでこちらからダウンロードしてください。
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?displaylang=en&id=17657
そして、ダウンロードしたファイルをrktools.exeという名前にして解凍したフォルダ(Install.batがあるフォルダ)に入れます。
で、Install.batを開いて指示に従えばおkです。
注意事項です。
Vista以前では動きません。
正確に言うとVistaだと7ZIPでの展開が出来ない。
XP以前だと多分タスクスケジューラも動かない気がします。(試していないから知らない)
もしかしたら、タスクスケジューラが機能しない可能性あり。
手動での実行はバッチリですが。
多分大丈夫だとは思いますが、自己責任でお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください