remuxerなどのメモ

自分用のメモ(間違ってても責任は取らない)

結論
tracknumberは何も考えずに全部1でよかった
Importしたい音声に対しての番号だったっぽい

remuxer -i "元映像" -i "メイン音声"?1:handler=main -i "副音声"?1:handler=audiocommentary -o "出力先"

おまけ
何らかの事情でFAW化した音声同士で結合したいとき
WAVSource()+WavSource()かいてavs2wav→fawcl

おわり

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください