Ivy世代のMateMEシリーズ、MK32M/E-Fを買った

メイン機のNICが死にかけになった際にもしメイン機が壊れた場合録画も道連れでお亡くなりになるよなぁって思っていたらちょうど案件が合ったので買いました。
i5-3470/4GB/250GBHDDのMEシリーズで18kならまあ安いと思った

後期ロットらしくて2013年3月出荷モデル
4年強の機体で純正HDDの稼働時間が15kぐらいで投入回数も数百だったのでまあ社内でちょこちょこ付けて業務作業する程度だったんじゃないんですかね、適当に考えたけど。

まあ例によってHDDは250GBで足りるわけない+SSDがちょうど余っていたので載せ替えしました、おわり。250GBとかのHDDだんだん積まれてくるようになったけど使い道ないのでしんどいねホント。TB未満のHDDが積まれるのはこれで3台目だし

本当はSSD入れ替え時にUbuntuServer入れてChinachuで運用する気満々で買ったけど挫折して元のライセンスで7Pro入れ直したのは内緒

とりあえずいつも通りWindows7入れてアプデしてドライバー入れてPT3とぶっ刺して終わり!

WEIはこんな感じです。
トランスコードするわけでもないので完全にオーバースペックですありがとうございました。

最初はPT3x2とPX-W3U3の6チューナーx2(地上波+BSCS)でしたがPT2が安く転がっていたので追加無事8チューナーx2になりましためでたし。


まあPT2側はT0のみ、W3U3がBS側しか繋がっていないので実質地上波x5+BSCSx6ですが細かいことは気にしない!

でもこれだとDVB-S2チューナーが欲しくなっても増設は厳しそうですね
Mateマシマシor自作orメイン機録画
物理的にPC分けたほうが良さそうなので多分Mateマシマシになりそう

めも
MK32M/E-Fのドライバうrl
ドライバ検索結果
XP/7/8.1のみっぽい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください