VPCJ24AJ

手が滑ってイオシスのVPCJ24AJを買ってしまった、大人しくSE425とかSE535買っておけばよかった

っていっても仕方ないので動かないらしいFnキーをどうにかするための記事

パナみたいにHotKeyドライバーとかって言わないんですねやっぱり国内メーカー機を純正リカバリーなしで入手するのはマゾゲーだと思います。
いくら窓側でだんだん基本的なドライバーが当たるようになっても独自機能は当たりませんしね。

こういうのは昔LL800/Kでやったけれどうまく独自機能のドライバーが当てられずに確か省電力モード切り替えボタンが動作しなかったトラウマを思い出します。

参考サイト
《トラブル解決》SONY VAIOの初期ドライバやユーティリティをダウンロードする方法: システムサポートを担う人のブログ
パソコン軽量化計画、アンインストール祭り
VPCJ24AJ | Windows 8アップグレード情報 | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー

DLサイト
/PUB/VAIO/ のインデックス(SONY UKのftp)

公式のページ
VPCJ24AJ | 製品別サポート | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
多分他にも欠けてる部分があるだろうけれどそれは届き次第

DTV機能とタッチパネルとかRADEONは知りません(搭載してないため)

正直DTVは面倒だから大人しくts抜けるやつ買えやオラ

タッチパネルとかRADEONは多分どうにかなると思う(オンボと両立してるやつじゃないし)

ぶっちゃけ面倒なんで8アプグレ用のやつで全部落ちてこないですかね(無理)

Sony Sheared libraryとVaioの設定をインストールすればFnキー自体は動きました。これは8なマシンのダウングレード用アプリでOKです。(めんどいからググって)
Dolbyのエフェクトっぽいのは普通にそのままで、S-Forceのは海外版のJシリーズのオーディオドライバーを拾ったら動いたような?、輝度調整は純正のが公式にアプデとしてあったグラフィックドライバーに入れ替えてもダメです。

WLANドライバーは入れ替えたからなのか安定してないのでそのままのほうがいいみたい

輝度調整のためにやったことは
SFEPドライバーを最新(8.0.2.5)へ→ダメ

古いVAIOをWindows10にアップグレードすると画面が暗くなる不具合の解決策 – Res-Log
の2つ目の方をやる→完全動作

ちなみに1つ目はダメでした。

あとやったことは電源管理のモニターの自動輝度調整をオン
あたりです。

でも多分トリガーはレジストリ弄るやつだと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください